サーバー構築不要!スマートフォンアプリ向けの新クラウド

トップ >ドキュメント >機能ガイド:位置情報検索

機能ガイド

位置情報検索

このドキュメントは更新されていません。
こちらから最新版をご覧ください。

位置情報検索の機能について

位置情報検索機能は、データストアにスマートフォンのGPS機能などを利用した位置情報を保存する機能です。
また、アプリでよく利用される位置情報検索を標準で2種類用意しています。

検索を行う距離を指定する

1つめの検索方法は、検索を開始する地点を指定し、そこから指定した距離までのデータを近い順に取得する方法です。
検索距離の指定

距離の指定による位置情報の検索を用いることで、近くの店舗・場所・人を検索する機能をアプリに実装することができます。

検索を行う範囲を指定する

2つめの検索方法は、検索する範囲を矩形選択して、その範囲内の位置情報を持つオブジェクトを取得する方法です。
検索距離の指定

範囲の指定による位置情報の検索を用いることで、
特定の場所にある端末に対してプッシュの配信やクーポンの発行を行うことが可能になります。

関連ドキュメント

ダッシュボードの使い方

SDKガイド( iOS / Android / JavaScript / Unity

お探しの内容が見つからなかった場合はユーザーコミュニティ もご活用ください。(回答保証はいたしかねます)
なお、 Expertプラン以上のお客様はテクニカルサポートにてご質問を承らせて頂きます。

推奨画面サイズ1024×768px以上

ページの先頭へ