サーバー構築不要!スマートフォンアプリ向けの新クラウド

トップ >ドキュメント >ダッシュボードの使い方:エクスポート機能

ダッシュボードの使い方

共通ドキュメント

エクスポート機能

エクスポート機能を利用する

エクスポート機能を利用することで、データストア、会員管理で保存されているデータをjson形式でエクスポートすることができます。
ダッシュボードの左メニューからアプリ設定を開き、エクスポートを選択すると、以下の画面が開きます。
「エクスポート」ボタンをクリックすると、ポップアップ画面が開きます。

エクスポート画面1

エクスポートデータへのリンクが送信されるメールアドレスを確認し、「エクスポートする」ボタンをクリックしてください。

エクスポート画面2

以下の画面が表示されると、しばらく経ってからエクスポートデータへのリンクが記載されているメールが送信されます。

エクスポート画面3

以下の内容のメールが送信されるので、URLをクリックしてください。

エクスポート画面4

URLを開くと、以下のようなエクスポートデータをダウンロードする画面が開きます。

エクスポート画面5

上の画面で、ダウンロードボタンを一度でもクリック場合はエクスポートデータのダウンロードが完了したものとして、リンクが無効になります。

ダウンロードボタンを2回クリックした場合には、以下のようなページが表示されます。

エクスポート画面6

お探しの内容が見つからなかった場合はユーザーコミュニティ もご活用ください。(回答保証はいたしかねます)
なお、 Expertプラン以上のお客様はテクニカルサポートにてご質問を承らせて頂きます。

推奨画面サイズ1024×768px以上

ページの先頭へ